ブログ

  1. TOP
  2. ブログ
  3. からだよろこぶメニュー
  4. 兜アップルパイ

兜アップルパイ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
兜アップルパイ

5月5日は端午の節句、「こどもの日」です。日本では男の子の健やかな成長を願う行事として知られ、兜や五月人形を飾り、鯉のぼりをあげ、ちまきや柏餅などを食べてお祝いします。
給食でも「こどもの日」にちなんだ献立が続々と提供されています。そんな中でもひと際インパクトがあった手作りおやつをご紹介します。兜をモチーフとしたアップルパイ!いつもと違うアップルパイに子ども達も大喜びでした。パイの中身をさつまいもやバナナにしても美味しくいただけます。作り方もシンプルで簡単なので、おすすめです。

兜アップルパイ(169kcal/一人あたり)

兜アップルパイ5月本文2.jpeg

材料(一人前)

りんご 20g

上白糖 8g

片栗粉 2g

春巻きの皮 1枚

揚げ油 4g

 <生地ののり>

小麦粉 0.5g


作り方

①りんごは皮をむき、食べやすい大きさにカットします。

②①、上白糖、分量外の水を鍋に入れて加熱し、コンポートを作ります。

③②に水溶き片栗粉を入れ、タネを作り、冷ましておきます。

④春巻きの皮を広げ、③のタネを中央にのせます。

 ※タネを入れ過ぎると、揚げる際に破裂する可能性があるので注意。

⑤④を兜の形(兜は折り紙の折り方を参照)になるように包み、分量外の水と小麦粉を練ったのりで端を結着させます。

⑥⑤を170℃の油でキツネ色になるまで揚げます。

⑦⑥を器に盛付けて完成です。



給食委託の
ご検討・ご相談はこちらから

給食に関するお問い合わせ・お見積り依頼

給食委託に関する
お見積り依頼・ご相談はこちら

資料ダウンロード

給食委託に関する資料の
ダウンロードはこちら

その他のお問い合わせ

その他の会社に関する
お問い合わせはこちら