1. 給食委託会社 - 名阪食品株式会社 TOP
  2. 新しいやわらか食「そふまる」

新しいやわらか食「そふまる」

名阪食品の想いをかたちに

今まで咀嚼困難な方へ提供していた「きざみ食」は食塊の成形が難しく誤嚥性肺炎の危険もあるということがわかってきました。お客様に安全で笑顔のあふれる食事を提供したいという想いから、今まで培ってきた施設サービスを基に、自社で研究開発を行い、「そふまる」が誕生しました。

名阪食品の想いをかたちに

新しいやわらか食
「そふまる」とは

「そふまる」とは名阪食品が開発したやわらか食です。素材の見た目・味を残しつつ歯茎でもつぶせる程のやわらかさを実現した商品です。

新しいやわらか食「そふまる」

「そふまる」導入で
このような効果が
期待できます!
「そふまる」の価値は
無限大!

食事が楽しくなる→QOLの向上

※QOL=Quality Of Life

本人・家族の
喜び

終末期の食事の改革

自発摂取

低栄養予防

調理負担軽減

食事介助の負担軽減

職員のモチベーションアップ

そふまる

そふまるの3つの価値

高齢者施設における介護食提供の現状

高齢化が進む日本において、咀嚼や嚥下が困難な方が安心して食べられる介護食の重要性は年々増しています。一言で介護食といっても、きざみ食やミキサー食、再形成食など、種類や特徴も様々で、それぞれ見た目や摂食嚥下に問題がありました。そのような現状を変えるために開発されたのが名阪食品の「そふまる」です。

高齢者施設における介護食提供の現状

「そふまる」3つの価値

価値 01.

見た目が常食と
ほとんど変わらない

料理を目で見て楽しむことは、食欲の増進、摂食の準備として大切です。

価値 02.

やわらかく食塊と
なりやすい

口腔内でまとまりやすく、魚や肉も歯茎でつぶせる程のやわらかさです。

価値 03.

飲み込みやすい

咽頭から食道への移送がされやすいです。

現状

料理を細かく刻んでまとめるので、見た目から原型がわかりません。

現状

そふまる

元の食材をそのまま軟化させるので、見た目も常食とほとんど変わらず、食欲の増進を促します。

そふまる

見た目とやわらかさへのこだわり

魚も肉も歯茎でつぶせる程のやわらかさになっていますので口腔内で食塊となりやすく、飲み込みしやすくなっています。

食欲の増進

自発摂取へ(リハビリにも)

食欲の増進食物に認識ができる

先行期の唾液分泌がされ易く、口腔期・咽頭期での舌や食道の筋肉運動がおこりやすい

食塊が作りやすい

きざみ食と違って口腔内でまとまり易く、気管に入りにくい

見た目とやわらかさへのこだわり

介助者様や介護士様の声

複数の特別養護老人ホームで、実際にきざみ食を喫食しておられる利用者様にお召し上がり頂き、やわらかさ、飲み込みやすさ、介助のしやすさを実感して頂きました。

介助様の声
むせ込みもなく、しっかりと飲み込んでいたので食べ易いように感じました。
そふまるを食べる時は積極的に口を開けられたように思う。
介助様の声
介助様の声
ニコニコと笑顔で最後まで自己摂取されておられた。
いつもは吐き出しされるが、今日はきれいに全部食べていた。
介助様の声

そふまるのお問い合わせこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-981-620

平日 9:00~17:00

Webフォームからのお問い合わせはこちら

豊富なメニュー
バリエーション

食事の楽しさを提供します

肉・魚の定番メニューを中心に30種類ご用意いたしました。
ソースアレンジであなたオリジナルのそふまるをお楽しみ下さい。

食事の楽しさを提供します

見た目とやわらかさへのこだわり

もち(特許取得)

もち(特許取得)

フライ

フライ

ぶりの照り焼き

ソフトもち(特許取得)

「お正月におもちを食べていただきたい」という想いから誕生しました。

ソフトもち(特許取得)

  • 粘り気やべたつきが少なく、飲み込みやすい
  • 厚みもうすく仕上げているため、食べやすい
  • お箸やスプーンで簡単に切ることができる
  • 解凍してすぐたべられ、どのお料理にも使える
ソフトもち(白)

ソフトもち(白)

ソフトもち(紅)

ソフトもち(紅)

universal haguki_sofumaru.jpgcopy_logo good_design.png
「そふまる」はグッドデザイン賞を受賞しました。

使用方法

冷凍商品ですのでそのまま冷蔵解凍、または流水解凍してください。
そのままあんこや黒蜜をかけたり、お雑煮やおしるこの具としてお使いください。
あたたかくしてお召し上がりいただく場合、ソフトもちは加熱せず、椀に直接盛り温めた汁を注いでください。(加熱すると形状が変わりますのでご注意ください)

メニューラインナップのご紹介

さばの塩焼き

さばの塩焼き

白身魚のフライ

白身魚のフライ

さわらの西京焼き

さわらの西京焼き

あかうおの中華あん

あかうおの中華あん

豚かつ

豚かつ

豚しゃぶ

豚しゃぶ

豚生姜焼き

豚の生姜焼き

ハンバーグ

ハンバーグ

そふまるのお問い合わせこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-981-620

平日 9:00~17:00

Webフォームからのお問い合わせはこちら

お召し上がり方法

※必ず真空パックから冷凍のまま「そふまる」を取り出し、温めてください。
※お皿は耐熱皿をお使いください。

スチームコンベンション
オーブンの場合

特にやわらかい白身魚や肉の場合

その1

ホテルパンの上に、商品大の大きさに切ったクッキングシートをひき、その上に「そふまる」をのせ、ホテルパンごと、ラップを2重にかけ、温めます。又はホテルパンの蓋をして温めます。

特にやわらかい白身魚や肉の場合
その2

加熱後、商品を滑らせてお皿に盛りつけます。滑りにくい商品はフライ返しでそっと押してお皿に盛り付けます。

特にやわらかい白身魚や肉の場合

比較的移動させやすいフライ・青魚の場合

その1

クッキングシートをひいたホテルパンの上に「そふまる」をのせ、ホテルパンごと、ラップを2重にかけ、温めます。又はホテルパンの蓋をして温めます。

比較的移動させやすいフライ・青魚の場合
その2

加熱後、フライ返し等でお皿に盛り付けます。

比較的移動させやすいフライ・青魚の場合

お皿のまま温める場合

その1

提供するお皿に冷凍のまま「そふまる」を盛り付けし、ラップをします。

お皿のまま温める場合
その2

ホテルパンにのせ、規定の条件で温めます。

お皿のまま温める場合

蒸し器の場合

その1

冷凍のまま耐熱皿に盛り付け、ラップを2重にかけます。

蒸し器の場合
その2

規定の条件で温めます。

蒸し器の場合

電子レンジの場合

その1

冷凍のまま耐熱皿に盛り付け、ラップを軽くかけます。

電子レンジの場合
その2

規定の条件で温めます。

電子レンジの場合

※電子レンジの機種やお皿の条件によって温まり方が異なる場合があります。様子をみながら温めてください。

そふまるのお問い合わせこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-981-620

平日 9:00~17:00

Webフォームからのお問い合わせはこちら
そふまる

よくある質問

Q

弊社の商品の1番の特徴は何ですか?

A

食品食材の見た目を残しつつ、やわらかく仕上げています。

Q

なぜこのようにやわらかいのですか?

A

酵素を使用することでやわらかさを実現しています。

Q

酵素は口に入れても問題はないのですか?

A

肉や魚に使用の酵素は食品由来ですので、問題ありません。
また、加熱調理しており、酵素は失活しています。

Q

どの形態の食事まで対応できますか?

A

きざみ食から極きざみ食の方を対象としておりますが、ご使用にあたっては予め医師等の専門家にご相談下さい。

Q

商品パンフレットに成分表はあるのですか?

A

ございます。(パンフレットに記載してございます。)

Q

減塩食の方にも使用できますか?

A

食塩相当量を記載しておりますので、制限範囲内でご使用ください。

Q

主菜以外はないのですか?

A

主菜を目的とした規格量にしておりますが、副菜にアレンジして頂くことも可能です。
また、2015年より「ブロッコリー」「カリフラワー」「にんじんの煮物」を発売致しました。

Q

保存は冷凍ですか?

A

冷凍です。-18℃以下で保存してください。

Q

購入方法はどうしたらいいのですか?

A

一度、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

そふまるのお問い合わせこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら
0120-981-620

平日 9:00~17:00

Webフォームからのお問い合わせはこちら

給食委託の
ご検討・ご相談はこちらから

給食に関するお問い合わせ・お見積り依頼

給食委託に関する
お見積り依頼・ご相談はこちら

資料ダウンロード

給食委託に関する資料の
ダウンロードはこちら

その他のお問い合わせ

その他の会社に関する
お問い合わせはこちら

セミナー情報