• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー

業務内容

仕事力アップメニュー

明日への活力はご飯から、仕事の活力はお昼の給食から!

給食委託・名阪食品株式会社ではスタッフの皆さんに午後からの活力を持って仕事に取り組んでいただけるよう仕事力アップメニューを作りました。
この仕事力アップメニューはメニュー献立を毎月変更して季節の食材をふんだんに使った給食をお届けしています。

今月の仕事力アップメニューは…

    牛乳を使った冬のあったかメニュー、奈良の郷土料理“飛鳥鍋”をご紹介!!

カルシウム不足解消・整腸作用メニュー

飛鳥鍋(230kcal/一人前)

飛鳥鍋

ポイント栄養素

カルシウム、ビタミンB2、乳糖


効果
カルシウム:骨や歯を形成する元となるカルシウム。体内では吸収利用されにくいとされていますが、牛乳中の乳糖やカゼインホスホペプチドはこの吸収率を高めてくれます。
ビタミンB2:皮膚や粘膜の生成を促してくれます。
乳糖:牛乳の炭水化物のほとんどが乳糖と呼ばれるものです。乳糖は、腸で善玉乳酸菌を増やしたり、腸の動きを活発にし便秘を防いだりします。また、カルシウムや鉄分の吸収を促進する効能もあります。


名阪食品がおすすめするポイント

飛鳥鍋とは奈良地方の郷土料理で、昔、飛鳥時代に唐から来た僧侶が、寒さをしのぐためにヤギの乳で鍋料理を作ったのが始まりとされます。その後、僧侶達が禁をやぶって密かに鶏肉を牛乳で煮て食し、これが飛鳥鍋の原型になったと言われています。
牛乳には体を作るのに不可欠な良質のたんぱく質がたくさん含まれています。その他、日本人の食生活に不足しがちなカルシウムなどのミネラルやビタミンA、B2などを豊富に含んでおり、毎日摂りたい食品といえます。
飛鳥鍋は、鶏ガラベースのスープに白味噌などの調味料と牛乳を加え、そこに肉、野菜などを入れて作ります。牛乳入りのスープを余すことなくいただくためには、おすすめのうどんを使って〆まで美味しく頂きましょう。

バックナンバー