• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2018年4月

業務内容

仕事力アップメニュー

疲労回復、抗酸化作用、便秘解消メニュー

いちごの豆乳ヨーグルトスムージー(136kcal/1杯)

いちごの豆乳ヨーグルトスムージー(136kcal/1杯)

ポイント栄養素

クエン酸、リンゴ酸、ビタミンC、食物繊維


効果

クエン酸、リンゴ酸:
疲労物質である乳酸の蓄積を抑制し、疲労予防や回復に役立つとされています。
ビタミンC:
免疫力を保ち、風邪の予防に役立ちます。また、抗酸化作用があるので老化の予防やストレス低減に効果があると言われています。
食物繊維:
水溶性食物繊維が多く、便秘の解消を促してくれます。


名阪食品がおすすめするポイント
子どもから大人まで好まれているいちご。一般的に食べられているいちごはバラ科オランダイチゴ属に分類されています。いちごは世界でおよそ300種類程度あると言われており、現在日本で品種登録されているものも120種類以上あります。12月後半から春にかけてスーパーや外食産業で「いちごフェア」等が行われることも多く、日本人はいちごをこよなく愛する民族と言えるかもしれませんね。
甘いイメージがあるいちごですが、糖質含有量は全体の8.5%と少量でカロリーも低めです。
見た目が可愛らしく、生食はもちろん、スイーツのトッピングや味付としても用いられていますが、今回は豆乳とヨーグルトでスムージーにしてみました。豆乳とヨーグルトを一緒に摂取することで、カルシウムの吸収を助け、骨粗鬆症予防や不眠解消にも役立ちます。いちごを入れることで甘味と酸味のバランスが絶妙で、より美味しく頂けます。フレッシュないちごのスムージーで春の訪れを味わってみませんか?

バックナンバー