• 業務内容
  • そふまる
  • 安全・安心への取り組み
  • 会社情報
  • 採用情報

HOME >> 業務内容 >> 仕事力アップメニュー2016年8月

業務内容

仕事力アップメニュー

高血圧予防、夏バテ防止、むくみ改善、美肌効果、便秘症改善メニュー

冬瓜とイカの煮物(161kcal)

冬瓜とイカの煮物(161kcal)

ポイント栄養素

カリウム、ビタミンC、食物繊維、サポニン


効果

カリウム:血液中の余分な塩分や老廃物を尿と一緒に排出してくれる働き(利尿作用)があるので、高血圧予防、むくみ解消などの効果があります。
ビタミンC:コラーゲンの生成に関与しており、メラニン色素(紫外線防御の働き)を還元してくれると言われているので、美白・美肌効果が期待されます。また、鉄の吸収を促進してくれる働きがあるので、貧血予防にも効果があります。
食物繊維:整腸作用があり、便秘予防の働きがあります。
サポニン:糖分や余分な脂肪の吸収、蓄積を抑えてくれる働きがあるとされており、ダイエットに良いと言われています。

冬瓜は約90%以上が水分です。水分含有率が高い冬瓜を食べることで、栄養素と共に水分も摂取することが出来ます。


名阪食品がおすすめするポイント

冬瓜は名前に"冬"という字があるので一見"冬の野菜?"と思われがちですが、収穫時期は6〜10月で夏に旬な野菜として出回ります。では、なぜ冬瓜というのでしょうか。それは、保存が長く出来る野菜と言われていることから"冬まで待つ野菜"という意味が由来となって"冬瓜"と名前が付いたと言われているからです。
冬瓜は案外食卓に並ぶ機会が少ない食材かと思われますが、清汁やスープなどの汁物に入れると柔らかく、トロトロとした食感が味わえることで、この時季に外食店などでも多く使われています。今回は冬瓜同様、夏に旬となるスルメイカを使って煮物にしたヘルシーメニューです。冬瓜のトロトロと、イカの甘味、固さとの相性が抜群です。また、あえて冷蔵庫で冷やしてから食べると冬瓜に味が良く浸みこんで、夏の暑い時季には食べやすいメニューとなるのでオススメです。

バックナンバー